8.肌の知識・バリア機能


さてさて、難しいお勉強の時間がやってまいりました(笑)


今回は、美肌のために肌が自動的に行なっている
「バリア機能」についてLet’sレクチャーです。


「バリア機能?そんなホントにバリアなんてしてるの?
肌って柔らかいし…」と思ったそこのあなた!


あるんです!


美肌のための肌に備わっている「バリア機能」が!


例えば、海に入っても、塩分が体にしみ込むことはないですよね?
シャンプーを触っても、体の中まで入ってくることはないですよね?


これは角質層のバリア機能によるものなんです。


「そっか!」と思われましたか?


そう、ちゃ~んと知らない間に私たちの体は外から
自分の美肌を守る「バリア機能」を発動しているのです!


角質層は死んだ細胞(角質細胞)がレンガのように
積み重なってできた、厚さ0.02mmの層です。


このとても薄い表皮の表面部分が、外界のすべてのものから体を守っています。


体内の水分の蒸発を防ぐという大事な役割も
このたった0.02mmの角質層が果たしてくれているわけです。


すごい「バリア機能」だと思いませんか?


よく「乾燥肌」の方がいらっしゃいますが、それは角質層が作り出す保湿成分(約30%が水分)の
不足によって、肌が水分不足になっている状態のことなんです。


セラミドなんていう言葉聞いたことありませんか?


まずい!また説明をして差し上げなければ…


「セラミド」についてはまた次回!
今回の美肌のための「バリア機能」は理解して頂けたでしょうか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック